2008年5月19日OPEN !
いらっしゃいませ あなたは
引越し先のブログ更新情報
P
InstagramにもUP
Powered by 複眼RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づいて、意識して、心に響いてはじめてうまくいく 整理収納セミナー

「整理収脳」で 心とお部屋のお片づけ
ライフスタイルアドバイザー 西海佳世です

ご覧頂きましてありがとうございます

去年の冬にお引越しの際の仕分けとお片づけをさせていただいたクライアント様と娘様
本日、わが家にて整理収納セミナー

元の場所に、二世帯住宅を新築されるので、仮住まいの状況を心配していたのですが、やはり・・・
ダンボールが積み上がったまま、私が即席三段ボックスをダンボールで作ったまま、暮らされているそうで・・・

私自身も捨てられない方だったからこそ、
すっきりした暮らしになると掃除が楽になるということ。
物が主役ではなく、自分が主役の暮らしが大事だということ、お伝えできたらなーと食器棚にキッチン、収納の中、どんなふうに片付けたら、楽か。
そんなことをお話したり、質問に答えたり・・・・

すると、キッチンと洗面所だけで2時間も!!

モノがとっても大事で捨てるなんてバチが当たる・・・と思っておられるようで、何とかして楽な暮らしをご提案できたら・・・と奮闘したのですが、ダンボールのまま、新築の家へすべて持っていくとのこと。

うーん、私の力不足かしら・・・。 もちろん、捨てなければいけないわけではなく、

■暮らすスペースの中にバランスよくモノが配置出来そうな量であるか
 
■大事なものが取り出しやすくモノが生かされている状態かどうか

■家事が楽になり、家にいることが幸せでいられる空間であるか


 などのバランスが大事です。

山のようなものに囲まれていても自分が心地いいと思えばそれはそれでいいのです。
けれど、なんとかしたいけれどうまくできない。
そのことでストレスが溜まる。
というのでしたら、やはりなんとかするべきなのですが、こちらのクライアント様。

『ものがたくさんあるのが幸せ。』


とのことなので、それはそれでいいんです。
けれど、新築の平面図と、持っていくものの量を考えると
どう考えても入らないんです。
家のスペースに対して、すべてのモノの量を考えますと・・・
350パーセントほどでしょうか。

ただ、これだけは、ご本人様の意識が、いるものといらないものを仕分けしないといけないと感じなければ、どうしようもないのです。

収納・DIY・インテリア・家具・小物など、響く部分が本当に人それぞれだと毎回思います。
その時、気になっていること、自分から興味を持って意識して見ている時のみ心に響いて

『なぁーるほど』と、思っていただける。

私自身もそうですし、人に押しつけられたことは、聞きたくなかったりします。
けれど、自分が興味を持っていることは、渇いた喉にゴクゴク飲んだ美味しい水のように吸収されていくんですね。

さぁどうしよう。
パスタ
  とお話も終盤。

家の片付けをしたことで、なかなかできなかった子供を授かったり、結婚が決まったり、小さい頃からしたかった仕事を思い出し、自分の進むべく道を見つけたりすることもあるんですよ。

片付けするといいことが起こるんです。

とお話すると、ものすごく響いたみたいです。

よく考えると私自身もそうでした。
そういえば中学3年のころ、従姉妹の新築の子供部屋を見て『なんて可愛いお部屋 私もこんな部屋に住んでみたい!』 と思ったのをきっかけに、高校1年生になったとき、築40年の私の部屋を、壁を白に塗り、窓枠を水色に。(趣味が今と変わってません・・・ある意味成長していない?)

で、当時のインテリア雑誌 「ティーンの部屋」とか「私の個室」とかに応募して、掲載されたこと、整理収納が3度の食事よりも好きだったことを片付けていくうちに思い出したんです。

そして、私が直接整理収納したわけじゃないけれど、とっても心が弱っていた方にも、『お部屋の片付けしてみたら? 広いんだもの、一角でいいから、自分のスペース。自分のお城。を持つことで心が安定するかも・・・』とお話したところ、早速ものすごい勢いで、モノの仕分けをはじめてくれました。
そして、お部屋の、工務店さんにお願いし、快適空間を整えたようです。何年も変えていなかった、カーテンも自分好みに変えて、テレビも購入。

すると、みるみるうちに元気に。もともと、とっても素敵な純粋な心の持ち主。
自信を取り戻して、一段と笑顔の可愛い女性に。

ですから、基本 片付けは人にやってもらうのではなく、自分でどうにかしたい・・・と思うことが何よりも大切。
そんな道しるべを少しでもお伝えできたらな・・・と思います。

それで、夕食作るのが遅くなり、母にもらった、タラコを利用して、たらこスパゲティーに
生クリームがなかったので、牛乳とバターとチーズで生クリーム代わり。
塩コショウで味を整えたら、案外いけました。

パスタ

お部屋と心のお片付けしてみたい。
変わりたい。 どうにかしたい! と思った方 こちらまで!
http://www.tcct.zaq.ne.jp/kayo/seirishunou/seirishunou.htm
THEME:片付け・収納・お掃除 | GENRE:ライフ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

西海佳世 (にしうみかよ)

西海佳世

Author:西海佳世
NorthBlue 整理収脳オーガナイザー 西海佳世のココロとお部屋のお片づけ「整理収脳」で毎日の生活をより快適に!リバウンドしない片付け脳に変えて心もお部屋もスッキリ

読者登録



提供:
PINGOO!
[メール入力→クリック]で
ブログ更新をお知らせします 
くわしくはこちら
今までの記事一覧

楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。